望月少年自然の家ご案内

施設の概要

1.設置目的

少年自然の家は、団体宿泊訓練又は野外活動その他の自然に親しむ活動を通じて情操や社会性を豊かにするとともに、心身を鍛練し、もって少年の健全な育成を図ることを目的として長野県が設置した社会教育施設です。(根拠:長野県少年自然の家条例)

2.当施設の特徴

八ヶ岳の北端、蓼科山の裾野、標高1258mの緑豊かな自然環境の下、都会生活では味わえない四季折々の景観に彩られる33万㎡の広大な森の中で、宿泊棟、体育館、研修室などの屋内施設のほか、キャンプ関連設備、フィールドアスレチック、マレットゴルフ場など、さまざまな自然体験活動に必要な施設を備えています。

3.所在地

〒384-2204  長野県佐久市協和3489-67
TEL:0267-54-2405  FAX:0267-51-1144
Email:moti1258@sakunet.ne.jp

4.休所日

・月曜日、国民の祝日の翌日(夏季繁忙期を除く)
・年末年始(12月29日~1月3日)
・このほか、施設内整理、感染症対策などのため臨時に休所する場合があります。
本年度休所日カレンダー

 

 ・望月少年自然の家リーフレット(PDFダウンロード)

 ・利用の手引き(PDFダウンロード)

主な施設と活動プログラム

  • 宿泊棟(1室8名×25室、リーダー室4名×3室)
  • 体育室(バレーボール、バトミントン、綱引き等)
  • 研修室、食堂、浴室
  • 野外炊飯所
  • つどいの広場・遊びの広場・運動広場
  • テントサイト(常設※・持込、:収容人数約200名) ※常設は繁忙期のみ
  • 営火(キャンプファイヤー)場
  • フィールドアスレチック(18種目)
  • マレットゴルフ場(2コース36ホール)
  • ディスクゴルフコース(18ホール)
  • ミニオリエンテーリング
  • ウォークラリー(約5km)
  • ソリ用ゲレンデ(3コース、最長300m)
  • スケート場(1周約200m)
  • スノーシュー
  • 歩くスキー
  • 川遊び
  • 自然観察・散策
  • バードウォッチング
  • クラフト体験

img012